神奈川県総合リハビリテーションセンター

文字サイズ

診療技術部門

放射線技術科

当放射線技術科は、一般撮影(3室)・X線テレビ・骨密度測定、X線CT・MRI・デジタルガンマカメラなどの装置を使用し、診断に必要となる様々な画像情報を提供しています。

GE社製(アメリカ) 64列X線CT

この装置はX線を使いを使い、頭部・胸部・腹部・関節・骨などの検査を短時間で行う事ができます。断面像だけでなく3D画像の作成可能です。

シーメンス社製(ドイツ) 1.5テスラMRI

この装置は強い磁石を使い、頭部・腹部・関節・脊椎などの精密な検査ができます。薬品を使わずに脳などの血管を検査する事も出来ます。

シーメンス社製(ドイツ) ガンマカメラ

この装置は超微量の放射性医薬品を体に注射して、その薬品が取り込まれた場所を体の外から測定したり、血液の流れを測定したりします。

GE社製(アメリカ)全身用骨密度測定装置

この装置は2種類の微量なX線を使って、主に腰椎や股関節で骨密度の測定をします。全身の体組成(体脂肪など)を測定する事もできます。
Page Top