神奈川県総合リハビリテーションセンター

文字サイズ

お知らせ

面会の制限(対策強化) 当院の感染対策について

2022.01.07

■面会の制限について

新型コロナウイルスの感染増加に伴い、2022年1月15日(土)より面会を制限します。

・面会は1日1
・家族あるいは身の回りの世話をする方 2名まで→1まで(1/15より変更)15歳以下の面会は禁止です。
・面会時間 30分→10(1/15より変更)
・原則、ディルームで実施

1 面会に必要な要件
・新型コロナワクチンを2接種し2週間以上経過された方 (患者本人、面会者とも)
(ワクチン接種ができない方は、面会日を含め72時間以内に実施したPCR検査の結果が陰性であること)
・面会時に発熱、咳等の呼吸器症状がない方
・濃厚接触として保健所の健康観察対象ではない方

2 面会の方法
・持参していただく書類等
①新型コロナワクチン2回の接種が確認できる証明書(証明書の写真やコピー可)またはPCR検査の陰性証明書(検査結果用紙、検査結果用紙の写真やコピー)
②本人確認ができる運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等の身分証明証

◆基本的な感染対策(マスクの着用、手洗い、密を避ける)をお願いします。
◆面会時の飲食は禁止させていただきます
◆病棟職員が確認できない車内や1階ホールなどで面会はしないでください。
◆本館3階の食堂の外来者の使用はできません。

3 その他
洗濯物、生活必需品を届けるだけの場合は、ワクチンの接種証明、陰性の証明は不要です。その場合でも、同居のご家族など身の回りの世話をされる方1名とし、10分程度、病棟入口又はディルームでお願いします。

 

面会時間

平日 
13:00~17:30

土曜・日曜・祝日
10:00~12:00 13:00~17:30

・1階案内で受付を済ませた後、病棟スタッフステーションにお申し出ください。
・面会の際は、他の患者さんに迷惑がかからぬようお願いします。

 

■リモート面会のご案内

ZOOM等を利用したビデオ通話によるリモート面会を予約制で実施いたします。ご希望の方は、スタッフステーションまでお声かけください。平日のみの定められた時間枠(20分)で実施、一人月に1回までとなっております。3日前までにご予約ください。

 

■電話診療によるお薬処方のご案内

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、慢性疾患等で当院に定期的に受診をされている患者さんについては、臨時的に電話による診療でお薬の処方をしております。

  • 当院のかかりつけ患者であり、定期的な慢性疾患治療薬の処方に限ります。風邪などの薬は電話による診療の対象でありません。
  • 下記連絡先(医事課)に電話にてご相談ください。医師の電話診療が可能な時間に、病院から折り返し電話をおかけします。
  • 医師と電話による診療により、当院から直接希望の薬局へ処方箋をお出しますので、薬局にてお薬をお受け取りください。
  • 診療費のお会計は後日来院時又は別途請求いたします。詳しくは、医事課にお問い合わせください。

お申込み先
神奈川リハビリテーション病院 医事課
046-249-2507

 

■外来時に発熱がある場合

当院がかかりつけ医で発熱があり外来受診を希望する場合は、事前に電話連絡にてご相談ください。

医事課 046-249-2507

 

■体温測定のお願い

入館時に体温測定をしてください。発熱があることがわかった場合は、入館せず、職員の指示に従ってください。

 

■外来リハビリ訓練の予約制限

外来リハビリ訓練の予約を一部制限しております。ご不便をおかけしますがご了承ください。

 

外来者の3階食堂の利用中止

入院患者さんの感染を防止するため、外来者だけで移動できるフロアを1階のみとさせていただいております。
そのため、本館3階の食堂の外来者、ご家族の利用はできません。
フリースペースとしての利用もできませんので、ご了解ください。

 

■職員の感染対策

当院では職員から患者さんへの院内感染を防ぐために次のような感染対策を実施しています。

  • 手指衛生の実施やマスク等の個人防護具の使用、環境消毒などの基本的感染対策の実施
  • 病院内で3密(密接・密集・密閉)の状態にならない対策の実施
  • 職員の就業前における体温測定と体調管理の実施

 

■当院の感染防止に関する方針

当院では新型コロナウイルス感染症の院内での発生および感染拡大防止のため面会の制限等を実施しております。制限させていただく理由は、下記のとおりです。

  • 当院には高齢の患者さんや感染しやすい状態にある患者さんが多数入院されており、全ての患者さんを感染から守る必要があります。
  • 新型コロナウイルスに感染していても無症状の場合があり、病棟内への出入りを最小限にし、接触の機会を減らすことが感染のリスクを低減することにつながります。

 

■神奈川県の受診相談窓口

新型コロナウイルス感染症の感染の不安がある方は下記の窓口にご相談ください。

≫≫ 新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

Page Top